入管法・技能実習法

技能実習生の失踪や行方不明となる留学生でのトラブル増加!

今年4月に外国人就労新制度が始まり、受け入れを拡大する一方、技能実習生の失踪や行方不明となる留学生が相次ぎ、問題となっ…

都城市7月4日分の振替日は9月10日となりました。

宮崎県都城市で開催予定でした、7月4日の責任者講習の振替日は9月10日火曜日となりました。会場と時間は同じです。当初7…

監理責任者等講習の募集開始!

監理責任者等講習の募集を開始しました。詳細は技能実習養成講習日程一覧をご覧ください。…

7月4日 宮崎県都城市「責任者講習」は中止となりました。

都城市から市内全域への避難勧告(レベル4)及び開催会場が避難場所に指定されているため7月4日は中止となりました。問い…

就学目的で入国した外国人に不法就労や不法残留させないために

政府は、外国人留学生による不法就労を防止するため日本語教育機関の認定基準を厳しくする方針だ。 新聞記事…

実習実施者に対する監視体制強化

厚生労働省は外国人技能実習生の受け入れ企業に対する監視体制を強化する。受け入れる企業の実地検査や実習計画の審査などをする…

特定技能 関連ページ及び資料まとめ

2019/2/19更新分 制度全体 法務省新たな外国人材受入れ(在留資格「特定技能」の創設等)【資料は…

新たな外国人材の受入れについて

2019年4月からの外国人材の受け入れについて、法務省より制度の概要と受入れの流れ等の資料が発表されました。資料のダウン…

三菱自・パナソニックなど4社、技能実習認定取り消し

法務省と厚生労働省は25日、三菱自動車やパナソニックなど4社の技能実習計画の認定を取り消した。計画と異なる作業をさせて…

特定技能新情報

12月21日日経新聞朝刊記事より引用外国人労働者の受け入れに関する自民党の合同会議は20日、新たな在留資格…

さらに記事を表示する
PAGE TOP
PAGE TOP