大法改正時代に生き残るためのセミナー・6/7(金)開催決定!!

"大法改正時代に生き残る" 働き方改革対策&最新システムを活用した業務効率化セミナー

皆様もご存じの通り、4月1日に働き方改革法が施行されました。

何から手を付けていいかわからないという方も多いと思いますが、今回の目玉は間違いなく労働時間(残業時間)の削減です。

今後多くの企業で単月100時間、年間720時間までに残業を抑えなければなりません。

また有給休暇なども年間5日間必ず使用させなければなりません。

これを聞いて厳しいと感じる方も多くいらっしゃると思います。

こういった法改正は企業の今までの労務管理方法を否定するだけでなく、法改正を争点とする労使間の紛争リスクや公的機関の調査リスクが増加することを意味します。

でもご安心ください!!

本セミナーでは、働き方改革の中でも重要な点をピックアップし、企業がとるべき対策をお伝えさせていただきます。

また今回は残業削減の方法論だけでなく、システムやロボットによる業務自動化・残業削減の方法を共催のケーエスピー株式会社様よりお話しいただきます。

開催情報

日時2019年6月7日(金)
13:30~16:00
(受付13:00~)
第1部「働き方改革対策」(株)PMC 坂上広明
第2部「システムを活用した業務効率化」ケーエスピー(株)宮﨑啓介
会場株式会社PMC 大阪支店
会場住所大阪市北区南森町1-4-19 サウスホレストビル6階
参加費無料
定員40名
参加対象企業責任者・人事担当者 等
主催株式会社PMC
共催ケーエスピー株式会社

参加特典(5万円相当)
特典① 有給休暇管理Excelデータ
特典② 無料簡易労務監査
(※共に希望者のみ)

講師情報

厚生労働省・法務省指定法定講習機関 
株式会社PMC 常務取締役 坂上 広明
略歴大学を卒業後、ジャスダック上場の会計系コンサルティング会社に就職。
その後大手社労士法人を経て、現職に就任。
延べ200社以上の企業の財務・組織・人事労務マネジメントに携わる。

労務管理を数値化し、ムダや内部の不要なリスクを省くことで、経営数字を改善。
他社との差別化を行う「戦略的労務管理論」を構築し、数多くの企業を支援している。
専門分野内部コスト削減コンサルティング
残業削減コンサルティング
未払残業対策コンサルティング
評価制度構築コンサルティング
労働トラブル対策コンサルティング
マイナンバー対策コンサルティング
M&A労務監査コンサルティング
講師実績
一部抜粋
株式会社幻冬舎 主催セミナー講師
日本情報技術取引所(JIET)主催セミナー講師
日本の人事部(㈱アイキュー)主催セミナー講師
株式会社労働新聞社 主催セミナー講師
信金中央金庫共催セミナー講師
長崎商工会連合会主催セミナー講師
佐伯商工会議所主催セミナー講師
大阪ねじ卸業組合(OS会)主催セミナー講師
日本ローカルネットワーク協同組合セミナー講師
株式会社一条工務店全国支店長研修講師
中小企業投資育成株式会社主催セミナー講師
税理士法人やシステム会社との共催セミナー講師

その他厚労省、法務省指定の法定講習を年間100日ほど行っている。